スピード合格 ディープラーニングG検定(ジェネラリスト)対策テキスト
キーワードで基礎を押さえ 本番さながらの模擬試験で仕上げ!
近日刊行
最新シラバスに対応した
テキスト+章末問題+模擬試験191問
金井恭秀 岩間健一 加藤慎治 村松李紗 深津まみ(テービーテック株式会社)著 A5版 360ページ 定価:2,860円(税込) ISBN:978-4-86594-323-8 2022年1月上旬刊行
本書は、日本ディープラーニング協会(JDLA)が実施しているディープラーニングG検定ジェネラリスト」試験対策用テキストです。 効率よくスピード合格に導くために、「主要キーワード」を重要度で分類し、一覧にまとめて解説しています。そして章末問題と、本番さながらの模擬試験191問で理解度をチェックし、試験に向けて仕上げましょう。 本書は、2021年1月に刊行した『ディープラーニングG検定対策テキスト“キーワード集中解説”で最短合格』をベースに、内容を最新シラバスに沿って編集し、新たに模擬試験を加えて編纂したものです。
内容詳細
■本書の主な内容
・最新シラバスに対応して、内容を一新しました。
・主要キーワード(ひと目でわかる重要度★付き)一覧で基本を押さえ、効率よく学習できるようにしました。
・学習のコツや必修ポイントなどをアドバイス注釈で紹介!
・各章の「まとめ」で基礎をしっかりと確認できます。
・章末問題と本番さながらの模擬試験191問で理解度を高め、仕上げ!
■目次
第0章 合格へのコツをつかもう
第1章 人工知能の歴史
第2章 機械学習
第3章 ディープラーニング
第4章 ディープラーニングの手法と活用分野
第5章 AI開発と法律・倫理
模擬試験